読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『20代だからこそ不動産投資』 by 理系大家Hiro

27歳にして首都圏に一棟アパートを新築。なぜ『20代だからこそ、不動産投資』なのか?20代のみんな、『豊潤』な人生を創ろう!!

ビリオネアクラブセミナー(2014/8/30) ~不動産投資に「成功」なんかいらない!~

昨日は、久しぶりにビリオネアクラブのセミナーに行ってきました。

オーガナイザーの椙田さんがFacebookに投稿していましたが、

椙田さんの投稿Facebook

 

写真に写っている、この人、

f:id:autobiography:20140831010000j:plain

私です。

 

めっちゃ聞き入っている感でてますね。笑

(この時は、自衛隊大家佐藤さんの、客付手法のお話でした。) 

 

 

そりゃ真剣ですよ。

こっちも人生かかってますから。

 

 

なかでも興味深かったコンテンツが、現役大家さん4人の対談。メンバーは

 

芦沢晃さん

(最新版)中古1Rマンション堅実投資法~19年間の経験と区分所有43室のデータによる

 

加藤隆さん

サラリーマンだからこそ「節税大家さん」で儲けなさい

 

椙田拓也さん

(新版)空室率70%でもキャッシュが回る非常識な不動産投資術

 

自衛隊大家・佐藤さん

「年収500万円以上」の人が豊かなまま早期リタイアを果たす実践マニュアル―“瀕死の激務

 

芹沢さんと加藤さんは、90年代のバブル前から不動産投資をやられているという

まさに大先輩。

(ちなみに86年生まれの私は、『バブルってナニ?』って感じです。) 

 

特に芹沢さんは、現金で都内区分1Rマンションだけを買い進める方法で、

現在は全43室とのこと。

 

区分1Rというと、資産性がほぼゼロなので、

ローンを組んで投資するには、あまり向いていないのですが、

(私もこれが理由で、区分マンションはやめました。)

芹沢さんのように現金で購入するなら、資産性はどうでもよくて、

キャッシュが上がればそれでよし、だそうです。

 

たしかに、考えてみれば『そりゃそうだよね』なのですが、

私のように、銀行からガンガン融資を引いて、できればフルローンで買い進めて

行きたい人とは、手法は正反対。

 

要は、

不動産投資って、正解が1つあるわけではなくて、

投資家のスタイルとか考えとか属性次第で、いろんなやり方が正解になるのだな

ということを改めて感じました。

 

 

 

ビリオネアクラブのセミナー内容は、毎回濃いので大変勉強になるのですが、

それ以上に、セミナー後の懇親会(要は参加者の飲み会)

が、とっても貴重な情報交換の場になっています。

 

特に私は、参加者の中でも相当若い方なので、

先輩大家さんの皆さんにかわいがってもらいながら、

いろいろなお話をざっくばらんに教えていただけます。

 

 

たいがい年齢を聞かれて、「27歳です」と答えると、

「若いのに、すごいねー」

といわれて、そして、

「自分もそれくらいの時からやってたらなぁ~」

といった流れになります。

 

「若さは最大の資産だから、とにかく『間違わないように』さえ進めれば、

 いい大家になれるよ!俺なんかすぐに超えられるよ!」

と、昨日は言われました。

 

そうなんです。この世界、

「成功させる」

必要なんかなくて、

「失敗しない」

ことが大切なんです。そして、それで十分なんです。

 

でも、自分で勉強して、自分で何とか始めようとすると、

大概「失敗」しちゃいます。

 

 

こういうセミナーに参加すると、その道の先人がたくさんいらっしゃるわけで、

そういった方々とお話しして、

「何をすると失敗するのか」

を聞き出すことが、とっても大切だと思います。

 

ここだけ抑えれば、あとは、

『若さは最大の資産』

なので、20代の人こそ、不動産を始めるのにピッタリなんです。

 

40代、50代の先輩大家さんがおっしゃっている言葉なわけですから、

それを信じて、ガンガン進めていきたいと思います。

 

 

ではまた!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...