読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『20代だからこそ不動産投資』 by 理系大家Hiro

27歳にして首都圏に一棟アパートを新築。なぜ『20代だからこそ、不動産投資』なのか?20代のみんな、『豊潤』な人生を創ろう!!

インベスターズクラウドのセミナー参加 林勇介さんの投資術とは??

今日は、インベスターズクラウド

 インベスターズクラウド - INVESTORS CLOUD -

のセミナーに行ってきました。 

 

f:id:autobiography:20140913203831p:plain

 

ちなみに、インベスターズクラウド

土地の仕入れから始める新築アパート投資をサポートしてくれる会社。

 

私の一棟目は別の会社でしたが、

進め方はこの会社のやり方と大差ありませんでした。 

 

セミナーのテーマは、

専業大家に学ぶ、

資産を10倍に増やした元サラリーマンの投資術!

 

お話しいただいた専業大家さんは、 

林勇介さん。

 

 

ざっくりと、セミナーの内容をシェアします。

 

1.インベスターズクラウドの紹介(営業)

土地すら持っていないフツーの人が、

土地を買い、そこに木造アパートを建て、賃貸経営をする、

そのサポートを一貫してやってくれる会社です。

 

利回りは8%前後とのことです。

 

私はこの業者で建てたわけではないので、セミナーを聞いての感想でしかありませんが、

初心者が1棟目を始めるのにはいい会社ではないかと思います。

 

土地の仕入れ方や建てた物件の保証も良心的な感じですし、

賃貸管理状況もITを使って大家さんにわかりやすくレポートしてくれるようです。

 

2.林さんのセミナー

もちろん、こっちがメインコンテンツです。笑

 

新築アパートを中心にどんどん買い進め、

いまでは9棟保有、年収3000万円だそうです。

 

では、印象に残ったことをいくつか。

 

①RCモノは買わず、すべて木造一棟モノ

ある程度の資産規模になってくると、RC一棟もの(中古)を買う方が多いと

思います。(私もそれを狙っています。)

 

でも林さんは、木造一棟に絞って買い進めているそうです。

 

理由は、

・無理なく経営できる。(おそらく税金が安い、とかそんなことだと思います。)

・メンテナンスコストが安い。

減価償却費が多いので、節税効果が高い。

・解体費が安い。

を挙げていました。

 

2.自販機で収入増強

林さんは、保有しているほぼ全ての物件に自販機を設置しているそうです。

自販機の収入もバカにならない、とおっしゃっていました。

 

これについては、このブログでも以前紹介している通りです。

 

3.法人化していない

これが一番驚きました。

林さんほどの規模であれば、既に法人化されているのかと思っていましたが、

法人化していないそうです。

 

とういことは、個人の枠でこんなに買い進めたの・・・?

 

普通、個人がローンを組む時の信用枠は1.5億程度と言われています。

それを超えるには、個人の枠では無理なので、

法人化して法人として借りることになります。

 

でも、林さんが言うには、

そこをうまくやるテクニックがある

というのです。

 

林さんに直接伺いましたが、

すみません、こういうところでペラペラ書ける内容ではない気がするので、

そこはご勘弁を。

 

というわけで、今日のセミナーもなかなか勉強になりました。

 

次の新築はこの業者で建てようかなー。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...