読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『20代だからこそ不動産投資』 by 理系大家Hiro

27歳にして首都圏に一棟アパートを新築。なぜ『20代だからこそ、不動産投資』なのか?20代のみんな、『豊潤』な人生を創ろう!!

パシフィック・アセット・マネジメントのセミナーに参加しました。

昨日は、パシフィック・アセット・マネジメント

パシフィック・アセット・マネジメント株式会社 | PACIFIC ASSET MANAGEMENT

の金田さんのお話を伺ってきました。

 

収益不動産を紹介してくれる会社なのですが、

この会社のターゲットが、

  • 物件:1棟収益マンションのみに特化
  • エリア:全国
  • 顧客層:サラリーマン9割(1割は士業の方など)

とのことでした。

 

私のようなサラリーマンで、

1億~2億くらいの1棟マンションの購入を検討している人には、

とても良い会社のように思いました。

(マサに今の自分!!)

 

特に物件の仕入れ方にこだわっており、

(詳しくはセミナーに参加して聞いてみてください。)

  • パシフィック・アセット・マネジメントとしても儲かる
  • 投資家としても儲かる

ようなスキームで仕事をされているなぁと感じました。

 

あと、いまの不動産業界はやはり売り手市場だそうで、

力関係としては

 売主>仲介業者>買手

だそうです。

 

パシフィック・アセット・マネジメントのスキームは、

まず物件の仕入れ方として、

他の個人の買付よりはずっと強力な買い付け方法でガンガン物件を仕入れていく。

(逆に言うと、個人が必死になって楽待や健美家を見てても、勝てっこない??)

 

そして、それを売るときには、「この人に売りたいな」と思える人に売る。

 

業者が誰に売るのか選ぶのです。

 

それぐらい、売り手市場だということです。

 

 

不動産売買といっても、結局は人と人とのつながりなので、

  • 印象がいい人
  • レスポンスが速い人
  • コミュニケーションが良好な人
  • 必要書類が揃っていて、いつでも買える状態にしてある人

に売りたくなる、とおっしゃっていました。

 

「物件を紹介してもらえる人」になることが

とっても大切なようです。

 

最後は人間力

 

 

ちなみにこの会社の応接室、

とってもきれいでした。

f:id:autobiography:20140915130856j:plain

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...