読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『20代だからこそ不動産投資』 by 理系大家Hiro

27歳にして首都圏に一棟アパートを新築。なぜ『20代だからこそ、不動産投資』なのか?20代のみんな、『豊潤』な人生を創ろう!!

2014年の不動産投資活動を振り返る

今ではこうして不動産投資のブログなんかを書いていますが、

今年の1月1日時点では、

不動産のフの字もわからないような状態でした。

 

それでも、1月1日に

「今年は不動産を1つ買うぞ」

という目標を立てて、動き回ってきました。

f:id:autobiography:20141231214950j:plain

 

今年一年の動きを、ちょっと振り返ってみたいと思います。

 

1.すべてはここから始まった 

1月のビリオネアクラブセミナー後の懇親会で、不動産投資の先輩方に

「区分はやめとけ。1棟モノからやっとけ。」

とアドバイスいただいたのが、今年のスタートでした。

そして、もっと言うと、これが全てだったようにも思います。

 

最初の戦略を間違わなかったことが、非常に良かったです。

 

2.中古一棟モノから新築一棟モノへの転換

中古の一棟モノを探し出し始めたものの、なかなか買えるモノが見つからず、

悶々としていた3月ごろ。

 

そんな中、いまお付き合いしている業者さんに出会い、

「新築ならできますよ!」

と言われ、一気に方針転換して進めることを決めました。

 

3.新築案件を着々と進める

やると決めたら猪突猛進。

 

 

 

 

 

4.インベスターズギルドへ入会

Hiroにとって一棟目となる新築アパートを進めてはいたものの、

相談できる人がいなかったので

・新築の案件はこのまま進めていいものか・・・

・2棟目、3棟目はどうやって買い進めればいいのか・・・

などなど、悩みも多々ありました。

 

そこで、8月はインベスターズギルドへ入会しました。

20代でも給料以上稼げる不動産投資術

20代でも給料以上稼げる不動産投資術

 

  

 

 

これが本当に良かった。

 

1歩、2歩先を行っている先輩方から、的確なアドバイスを頂けるので、

自分のやっていることに自信がついてきました。

 

5.欲を出して2棟目を模索

インベスターズギルドの先輩に

「Hiroさんは、もう一棟いける可能性がありますよ」

と言われたことを良いことに、年末に急きょ2棟目の検討を始めました。

 

こちらは、まだ未定です。

 

 

 

とまあ、

不動産投資については、とーっても中身の濃い1年間でした。

 

今年の1月1日に比べたら、

 想像もしていないところに来たなぁ

というのが、率直な感想です。

 

 

まぁ、先を想像できるような人生じゃ

つまらないですからね!

 

 

それだけ、成長できたのでしょう。

 

 

今年1年間、ありがとうございました。

来年も、引き続き不動産投資に精を出していきます。

 

良いお年を!!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...