読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『20代だからこそ不動産投資』 by 理系大家Hiro

27歳にして首都圏に一棟アパートを新築。なぜ『20代だからこそ、不動産投資』なのか?20代のみんな、『豊潤』な人生を創ろう!!

【確定申告】不動産投資に必須の会計ソフト、最適なのはナンダ?

さて、今週から平成26年度分の確定申告の期間が始まりました。

 

平成26年分 確定申告特集|国税庁

 

「不動産投資」は、投資というより

「不動産賃貸業」というビジネスです。

 

ですから、確定申告を確実に対応することは必須です。

 

 

事業で大切なことは、 

税引き後キャッシュフロー

 

 

税引き後のキャッシュフローを残すためには、

1.日々、経費として計上すべきものをしっかり記帳すること

2.青色申告の65万円控除を利用すること

が必要です。

 

この2つをクリアするには、ノートでの記帳管理では追いつきませんし、

エクセルでもかなり苦しいです。

貸借対照表

・損益計算書

などのきちっとした帳簿の提出が求められるからです。

 

私は、やよいの青色申告を購入して、使用しています。

青色申告_やよいの青色申告 15 | 青色申告ソフトなら弥生

 

 

日々の記帳はカンタン。

それでいて、年末にはしっかりした帳簿を出力することができる。

 

まさに、不動産投資家には必須のツールですね。

 

 

いずれ、稼げる額が大きくなってきたら税理士を雇いますが、

それまでは、こうしたツールを使って自分で管理していかなくてはなりませんね。

 

 

ちなみに、まだ不動産を持っていなくて、これから始めようとしている人も、

領収書を保管するなど、経費計上の準備はしておいた方が良いです。

 

開業前に支出した経費も、開業後に『開業費』という名目で経費計上できます。

これを使わない手はありません!!

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...